「ラーメン人生JET」監修 鶏煮込みそば(カップ麺 食レポ)

こんにちは。

今日も新たなカップ麺に挑戦したので食レポしたいと思います。

私は基本的にカップ麺は濃厚なのものをよく選んで購入します。

あっさりスープも悪くないけど、単調な味わいになりやすいカップ麺のスープでは、食べていて途中で飽きてしまうんですよね…

基本的にパッケージに「濃厚」と書いてない商品は選びません。

そして濃厚と書いてあっても、「本当だろうねぇ?」と懐疑的な眼差しでパッケージに写るスープをまじまじと見ます。

シャビシャビ感が出てる写り方だと却下しますね。たまに濃厚と書いておきながらシャビシャビスープの商品があるので油断できません。

そんな私が今回購入してみたのはこちら。

《「ラーメン人生JET」監修 鶏煮込みそば 》です。

濃厚鶏白湯ラーメンと書いてあります。文面は合格です。

パッケージに写るスープはビミョーにシャビ感が出てますが、他に濃厚そうなカップ麺がなかったのでこれを選びました。

少々不安に感じながら開封。

シャビシャビ対策として私は少しだけお湯少なめで作りました。(分量ラインの1~2㎜程度下までのお湯)

見た目は最初の予感通り若干のシャビ感が出ております。お味の方はというと…

スープは少しとろみがあり、鶏白湯らしい濃縮された味わいを感じることができました。シャビシャビということは全くありません。確かに「濃厚鶏白湯」といえばその通りです。おいしいスープだと思います。

ただ、私としてはもう少ししょっぱくてもいいのでは?と思ったりもしました。

濃厚は濃厚なんですが、なんというかやさしい味なんですよね。

カップ麺のスープを飲み干した時って、これ絶対体に悪いよなっていう罪悪感みたいのがこみ上げるじゃないですか?

このスープ飲んでても一切罪悪感がでないんですよ!

私的には、もうちょっと濃くてしょっぱい一杯を飲み切って、やっちまったぜっていう満足な後悔がしたい(笑)

ちなみに麺のほうはコシがしっかりしていて悪くありません。

具のチャ―シューとナルトはちょっぴりさみしい感じす。メンマは小さいですが一応シャキッとした歯ごたえがありました。

結論をいうと、私の好みとしてはもう少しパンチがほしいところですが、塩っからいのは苦手だけど、シャビシャビスープは嫌、奥深い濃縮されたスープをくださいっていうわがままさんにはピッタリの商品だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする