子供服が安い!セカンドストリートのセールは親子でおすすめ!LINE登録500円オフもお得☆

こんにちは、ぽんすけです。

先日セカンドストリート(以下セカスト)に今さらながら、初めて行って参りました。

今勢いのある(と私は感じている)セカストさんに何故今まで行かなかったのか、

それは、まぁ完全に先入観なんですけども、

セカストって、中古屋のくせに(失礼)洒落ぶってて、若者向けかオシャレさんの為の

ちょっと気取ったお店的なイメージがあったんです。

外観からそんなオーラをプンプン感じておりました。

加えて、そもそも私自身は古着とかに興味がなかったんですよね。

子供の中古服はブックオフバザールではよく買っていたものの、なんとなく

ブックオフバザール → 庶民派

セカンドストリート → オシャンティー(死後)

と決めつけていて、ブックオフバザールの方が子供服をお安く買えてると思い込んでいたのですが・・・

実際にセカストに行ったらこのイメージは完全に覆されました。

セカストの子供服は状態も良く納得の庶民価格だったのです。(2店舗ハシゴした感想)

ということで、今まで変なイメージを持っていたことを悔い改めて、セカストの良さを布教しようとここに一人のおっさんが立ち上がったのであります。

※ この記事ではセカンドストリートに関する特徴や他店との比較、セール期間などをまとめていますが、私個人の感想や調べたことであり、地域や店舗が異なれば内容が一致しない場合もありますので、参考程度にご覧くださいませ。

セカンドストリートとは?

セカンドストリートは、ゲームCDビデオなどでおなじみのGEO(ゲオ)グループが運営する総合リユースショップです。

洋服・靴・バックなどの衣料品の他、家具・家電、雑貨などの中古品や一部新品を取り扱っています。

全国600店舗以上あり、オンラインストアでも買取・販売を展開しています。

オシャレな外観と清潔感のある店内で、中古屋らしからぬ見た目が特徴的です。

ブックオフバザールとの比較

ブックオフバザールは読んで字のごとく、ブックオフ系列の店舗で2019年時点では全国に43店舗あるとのことです。

ブックオフ系列のリユースショップはいろいろありますが、衣料品からゲーム・本・雑貨・家電。家具と幅広い商品を取り扱う大型店舗がブックオフバザールです。

売り場面積が大きいので、売っている古着の量もセカンドストリート1店舗よりは多いです。

古着に関しては、セカストとブックオフ、どちらもある程度ブランド・ジャンルで分けてレイアウトされていて、目当てのイメージの服を見つけやすいです。

しかし、子供服に関して両者にやや違った特徴がみられました。

まず、セカストの方は、割ときれいな状態の衣料が多かったです。

男の子用のズボンなども意外に多く揃っているのも特徴的でした。

男の子は女の子と比べると、ズボンを汚したり穴をあけたりすることが多いせいか、リユースショップでも男の子用のズボンは少ない印象でしたが、私が行ったセカストは2店舗ともに豊富な品揃えでした。

あと、ナイキやアディダスのようなスポーツブランドのTシャツやジャージも状態が良い物が割安で売られている印象です。

一方、ブックオフバザールは子供服も量が圧倒的で、しかもワゴンセール的な、1着100円とかそういう商品もあり、うまく選べばオトクに購入できます。

ただし、ちょっとダサい服や、使用感の目立つ服も多く、選ぶのに苦労したり時間がかかる印象もあります。

あと、スポーツブランドの服はセカストより割高なイメージです。

子供服に関してまとめると、

セカスト → いいなと思える服が多く、それでいて割安。少数精鋭。

ブックオフ → いいなと思える服をじっくり探し、うまくハマれば格安なものもある。

といった感じです。

ちなみにセカストの方が値段が高いということは決してなく、むしろ同じような商品で状態が良いもの同士であれば、セカストの方が安く買えそうな印象を持ちました。

子供服に関して総合的に考えると、私はセカストの方が好きですね。

実際に私が買ってきた服を紹介

年始にセカンドストリートに行ってきたら、ちょうどセール中で、かなり格安に買い物することができました。

あんまりオトクすぎて、店を出たらそのまま隣町のセカストにハシゴしちゃいましたw

下の写真はとある店舗で購入した、男の子用の服上下3着ずつですが、

全部でいくらだったと思いますか?

なんと、1000円ですよ!

セール期間だったので、古着で1000円以下の商品が全て半額ということで、

ズボンは3着とも300円の半額で150円(安すぎ!)

上の服も2着が300円の半額で150円と、1着が500円の半額で250円

150 × 3 + 150 ×2 + 250 =1000(税別)

いや1000円て・・・

新品のズボン1着より安いですやん・・・

セールじゃなくても2000円ですから、それでも安いです。

これからはセカストめっちゃ活用する予感がプンプンにおいますぞーー!

特に安く買えるセール期間はいつ?

上で紹介したような、かなりオトクなセールが1月と8月にあることが通例のようです。

1月だと年始早々に、8月はお盆のあたりという情報があります。

他にはちょっとしたセールがゴールデンウィークあたりや、秋などにもあるようですが、やはりおすすめは1月8月のセールですね。

1000円未満の商品が半額、1000円以上の商品が20%OFF、装飾品(靴・バックなど)が10%OFFという内容なんですが、

なんといっても1000円未満の商品半額のインパクトが半端ないです。

子供服も大概の商品が半額で買えちゃいますし、大人の服も、結構対象になります。

セールの時期は毎年微妙に違ってきたりするようなので、時期が近づいてきたらホームページでチェックしたり、LINEの友達登録などで確認するのがいいと思います。

また、セール商品は対象になりませんが、LINEの友達登録で、1000円以上の買い物で500円引きというの初回限定クーポンがオトクなのでおすすめです。

まとめ

セカンドストリートはオシャレで清潔感がある見た目とは裏腹に、決してお高い気取った店などではなく、状態の良い古着を良心的な価格で売っているリユースショップです。

1月と8月のセール期間にはさらにオトクで、日程などはLINEの友達登録で確認するのがよいでしょう。LINE登録でオトクなクーポンもあります。

子供は特に毎年服のサイズが変わるので、安く済むセカストの古着はめちゃくちゃおすすめです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする