札幌 けやき (カップ麺 食レポ)

こんにちは

今回のカップ麺食レポは

日清の本場の名店シリーズ 札幌 けやき です。

普段私は豚骨ラーメンばかり食べていて、特にこういう味噌ラーメンはほとんど食べないんです。正直味噌ラーメンはあんまり惹かれない。

その私がなぜこの商品を手とったか、、、

この日のコンビニカップ麺の品揃えにあまりに惹かれるものが無さすぎて、いわば消去法ですね。

しかしね、消去法でよーく厳選して選んだものが意外にも美味しいということがあるのですよ。

それにメーカーは日清だし

日清さんならうまく仕上げてきてるはず

期待を込めて開封

スープやかやくの袋が多いともうそれだけでわくわくします。

この気持ち、カップ麺好きならわかるはず。

かやく多!

具が多いなんてどこにもアピールしてなかったのにこの量の多さは珍しいです。

そんなとこも好きです日清。信頼してますぜ、へへ。

湯を注ぎ、完成。

食す。

うまい。あまり味噌味噌してない。心なしか豚骨に近いものを感じる。原材料を見るとラードとポークエキスの文字が。味噌味だけれど豚骨っぽいベースに感じるのはこのせいかもしれません。美味しいスープです。パッケージに奥深く濃厚なスープと書いてあるけど、その通りです。

麺もコシがあってうまいです。適度な太さがあってスープにもよく合っています。麺のうまさは流石日清です。安定感ハンパないですね。

そしてもう一つ特筆すべき点は具。まず量が多い。よくカップ麺にありがちなのが、具が少なくて麺ばっか食べてる間に途中で飽きるパターン。しかしこのカップ麺は最初から最後まで具と共に頂けるという程に多い。しかもキャベツがシャキシャキしてて美味しい。インスタントでこの歯ごたえはもはや奇跡。カップ麺もここまで来たか。

死んだじいちゃんにも食べてほしかった。

カップ焼きそばをラーメンと勘違いして、うっすーいソース味のラーメンとして食べていたじいちゃん。まずいって怒ってた(笑)

結論としてこの日清 本場の名店シリーズ 〈札幌 けやき〉はとても良いカップ麺だと思います。

私のように、豚骨好きで『味噌ラーメン?なにそれ』な人にも是非食べてもらいたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする